システム情報3MT

3MTについて

1枚のスライドのみを用い、3分間で自分の研究について英語でプレゼンテーションする国際大会です。本学の協定校である、クイーンズランド大学(オーストラリア)で2008年に始まり、今では、85か国900以上の大学が参画している、知名度並びに評価の高いコンペティションとなっています。
3MTは、学生の学術研究、プレゼンテーション、及び研究コミュニケーション力を洗練することを目的としています。また、より多くの人に研究を知ってもらえるように、専門分野外の人にも伝わる説明することが求められます。

システム情報3MTについて

目的

九大でも始まった3MT(Minutes Thesis)の仕組みを,システム情報科学府在学中の博士課程学生に広め,自身や所属する研究室の学術研究・教育内容の広報に生かしてもらうとともに,他とのコラボレーションにつなげること,さらには,卒業論文説明会時に行うことで,学部3年生の卒業研究実施のための研究室選択に有用な情報提供にも寄与することを目的とします.

実施方法・スケジュール(案)

  • 令和3年
    • 10月:日程,構成決定
    • 11月:システム情報3MTについてのアナウンス,原稿提出依頼
    • 12月24日(金): 応募締め切り
  • 令和4年
    • 1月 21日(金):応募者の人数により選考あり.
    • 3月1日:システム情報3MT Final Competition Day

期日と場所

  • 期日:令和4年3月1日 10:00-13:00
  • 場所:西講義棟工学部第一講義室

実施内容

  • 英語で3分間,研究内容をアピール
  • オンライン参加も可

応募資格

システム情報科学府博士課程在学中の全ての学生(社会人博士課程学生含む)

申し込み方法

  • スライド1枚と,説明用アブストラクトA4 1ページを用意し,その2つをまとめ,ファイル名を,自身の学生番号.zip (e.g. 3IEDDDDD.zip Dは数字)とし,下記URLよりuploadしてください.
  • URL: https://onl.tw/UjvFpqD

選考方法

応募者多数の場合には,提出資料により,30名程度に選考します.

表彰

優秀者には,3位まで副賞(図書券)を提供します.

問い合わせ先

システム情報科学研究院 研究活動交流会委員会
担当:峯, 山内 mine@ait, yamauchi@inf
※メールアドレスの最後に .kyushu-u.ac.jp を追加してください.